August 01, 2015

油圧機器連絡。

先日コメントくださった、建機メーカー開発担当さん、油圧機器選定でお知恵をお借りしたく、、。
もしよろしくければ、monkeyfarm@nifty.com にご連絡頂けませんでしょうか!

ご紹介いただいたへグランドに凄く興味があり、、。
よろしくお願いいたします!!

kogoro

| Comments (2)

July 23, 2015

クラタスVSメガボット その2

まいど。   


メガボット。   
タレコミの動画見た。   
最初の動画超面白かったのに、パワーダウンしてるな、。   


さてさて、コメントやメールで、クラウドファンディングやれば?とか、投資させてくれ!とった連絡を頂く事が増えてまいりまして、この辺りを。   

まず、クラウド~に関しては、やる気はないす。   
不特定多数からお金を集めてなにかをやる!というのが、自分の製作スタイル的にあってない気がするし、今回のメガボット戦もお金があれば実現するぜ!というものでもないし。   

投資や寄付させて!という、ご連絡については、応援として大変うれしいと思っております!   
とはいえ、現段階ではルールや対戦地も決まっていない状況。   
もちろん、メガボット対策で大規模改造やその他もろもろ、資金難に陥る可能性は否定できないんですが、どーにもならなくなるまでは、これも現段階ではあまり考えてないです。   

それよりも!   

正直金があればできることなんざ、世界中だれでもできると思うんす。   
コメントにもありましたが、日米対決の色が濃くなってきたならば。   
アメリカはキックスターターというアメリカ的な発想でロボを改造すればいい。   
こっちは日本のもの作りの意地を見せる意味でも、技術や部品、その他もろもろ、お金以外の繋がりで戦いたい!   


あと、ちょっとマジで困ってる事があり、、、。

小さめの油圧走行モーターをメーカーに購入打診したんすが、拒否られまして、、、。。   
本来の使用用途ではないので、むずかしいという理由も保守部品としてしか出せないというのも、良く分かり、、、。
とはいえ、現状残された道は海外製とかコピー品とか、、、しかしながら出来る限り日本製にこだわりたい。
どこか大手ではない、ミニ重機用の減速機込みの走行モーターを作ってるぜ!という会社等ご存知でしたら、情報頂きたく、、。   
つおでに、余分なジェットエンジンお持ち方いたら譲っていただきたく、、。

あとですね。   
少し前のエントリで書いたんですが、内外問わずご連絡を頂く事が非常に多く、全部に返信ができない、、という状況なのですが、、、。   
昨晩、某フジテレビのヤツが敷地内にタクシーで無断侵入してまいりまして。   
ブログみてメールの返信出来ないみたいだから、来たとのこと。   
非常識すぎるので、即お帰り頂いたのですが、このような事は絶対にやめていただきたく、、、。   
関係者にしつこく連絡するのも止めてください、、。   







| Comments (22)

July 07, 2015

クラタスVSメガボット その1

まいど。

   
いやはや、動画の評判も悪くないようでよかった。   
彼らのビデオがおもしろすぎたので、ちょっと背伸びして煽ってみたりしたんだが、皆様意図を分かってくれて嬉しい限り。   
ビュー数もなかなかハンパないスピードで上がっていて、早くも挑戦ビデオの半分位にまで迫る勢い。   
気分的には前哨戦だな、、と思って見てると結構楽しい(笑)   

で、手元の機体を対メガボットカスタムにしようかと考えていて。   
もはや、タイヤの駆動が油圧じゃ実戦的なスピードアップは難しく、いっそ背中にジェットパック積んで、距離を一気に詰める作戦で行くか、、、と考えてみるものの。   
ヤフオクでは鑑賞用のジェットエンジンしかなく。   
E-BAY見たらわりと売ってたりして。   
ここらへんは日本不利だなーと思うこの2~3日。   

やっぱ腕のリーチは伸ばして、、、打撃アップのためにはあれやこれや、、   
いっそあれを投入すっか等々。   

こんな話も、ここでやりながら、進捗情報出して~とやりたいんだけど、メガボッツ側に筒抜けになっちまうしな、、、   
情報戦はすでに始まってんだよなぁ、。   
どうしたものか。   

で、コメントに頂いたタグチ工業の未来重機。   
コイツとなぜ先に戦わない!?と言われそうだな~と思いつつ。   
言われる前に、これとは戦わない宣言を。   

実は、最終的にはかなりデザイン変わったんすが、初期のデザインと機体の基本コンセプト提案を私がやっておりまして、、(製作自体にはかかわってないす)   
そんなこんなで、タグチ工業のスーパーガジラ、兄弟機とは言わないまでも、遠縁の親族機みたいな感じなんす。   

あと、製作意図も戦闘とかは一切考えてなく、平和超重視の解体用の未来のロボット重機というものでして、皆様なにとぞ、先方にクラタスと戦え!とか言わないようにお願いしたく、、。   
変なイメージがついてしまうと、タグチ工業の皆様に非常に申し訳なく、、。   

ガタイもデカくてなかなかかっこ良く。   
クラタスとは違う形で応援の程を!!   
よろしくお願いします!!   

| Comments (31)

July 06, 2015

クラタス挑戦状:返答。

まいど。   


なんだか、ちょっとしたお祭り騒ぎになっておりますが、挑戦状ビデオ。   
色々と重工に送られてくるメール量もハンパなくて、もはや全員に返信無理す、、。

さてさて。   
 
水道橋重工としての彼らへの返答メッセージを   

水道橋重工公式サイト
 
水道橋重工FB   

両方でで公開いたしました。   
賛否あるかと思いますが、まぁ、そういうことで。。   

どんな返事だろうと、早い方が色々いいわな、、、ということで、この2~3日はフル回転。   
アイツらは、ビデオゆっくり作るもあったのだろう、ちょっとずるい。   
こっちも仲間は精鋭揃いとはいえ、大変なんだぞ、、、。   
あとですね。
   
ちょいとこのブログのコメントも珍しく荒れた感じが見て取れ。   
この感じが大きくなるようなら、少しの間コメントの受付かんがえようかな、、と思ったり。   

で。
まぁ、ちょっと言いたいことひとつ。 
 
国旗があろうが、アメリカ人だろうが日本人だろうが。   
戦いに憎しみ持ち込んだら戦争、憎しみの無い戦いはスポーツというのがオレの認識。   
今回は間違いなく後者、スポーツ。   

だって、自分で作ったロボット自慢したくてこんなバカ動画送ってくる連中だぜ。   
まだ会った事もないけど、オレ、こういう連中大好きだもん。   

全力で遊んでやんよ。   
でも負けねぇぞ。







| Comments (45)

July 01, 2015

クラタスに挑戦状?

まいど。


なんか騒々しいですな、、、。

ブログコメントに頂いたタレコミ情報。   



さすがアメリカ人。

挑戦云々は後にして、その前に言いたい。
日本はなにをやってんだ、、、

こういうのは、日本の巨大ロボ同士が戦って、勝ち残ったヤツがアメリカなりに乗り込むってのが筋だろ、、、。
クラタス作ってから四年も待ってたのに、モタモタしてっからこんな事になるんだよ、、。
オレはマジで悔しい。

ちょっと考えるから待ってろメガボット。







| Comments (50)

ひさびさにつらつらと、、。



まいど。   


梅雨ですな。   
もう7月だってのに夜ちょっと寒い。   
雨が止んだら一気に暑くなるんだろうなー   

ここのところ、色々な事をやってる感はあるものの、その分なんだか、あんまり物作ってないな~と思うことも。   
ここ数年のスタイルが一作に一年以上かかるものばかりだから、終わりが見えるまでは、手を動かしていてもそんな気分になる。   
そんで、そういう時に面白い映画とか見たりするとすんごい焦ったりする。   
そんな感じのつらつらを、、、   


その一   

おもちゃショー出てきた。
    
toyshow15_kuratas3-1024x683   

もちろんガガンガンとのコラボで参戦だったんだけども、なかなか評判よかったようで。   
売上も好調と聞き嬉しい限り。   

o0680102013341656294   

MCの女の子もなかなかかわいかった、。   

それはさておき。   

自分のデザインしたモノがオモチャになり、たくさん作られて、、、というのは本当に嬉しい。   
ちょっと夢のよう。   

ツイッターとか気にして見てるんだけど、   
ガガンガンクラタス、パトレイバー仕様にしたり、オリジナルのカラーにしたり、武装追加したり、皆様楽しんでもらえてるみたい。   
そもそもクラタス自体が、自分用にカスタムするぜ!というコンセプトなので、こういうの超嬉しい。   

が。
    
石油王販売促進対策としてタカラトミーに頼み込んで作ってもらった金ピカ仕様。   
ゴールデンクラタスこそ至高。
    
11694303_695094187289343_751025121_n   

とにかくいやらしい金にしてくれ!と頼んでみたんだけど、まさしくそのもの。   
なんでも世界に四台しか存在しない超レア物らしい。   
もったいなくて販促につかえない、、、。

その二   

おもちゃショーのガガンガンブースでびびったのが、すでに新しい試作モデルが展示されてた。   
仕事はぇぇ。
    
その中で、自立で動く敵というか、ターゲットというか、そんなヤツがあって、かなり面白かった。   
クラタスでもずっと思ってたんだけど、クラタスあります~乗っていいですよ~とやっても、なにしていいかわからないのが普通で。   

そういう時に仮想的が出てきて先頭シミュレーター的な事できるといいよなーとずっと思ってて。   
この自立ターゲットをみたら、やはり正解だと思った。   
おもちゃとしても、対戦だけじゃなくて一人で遊んだり練習したいもんなー   
つーか、こういうの最初に出せや!クラタスとセットで売ってくれや!!とマジで思った。   


その三   

おもちゃショー会期、楽しみにしすぎてたマッドマックスの公開とかぶってた。   
なんどバックレて観に行こうと思ったことか。   

そしてやっと見た。   

最近はインターステラーとか、ちょっと前にはLIFE!とか、いい映画豊作だな~と思ってた。   
もちろんパシフィックリムも。   
そんな中でのマッドマックス。   
サンダードームを観に行って超がっかりしたあのトラウマ。   
最近の映画は3時間くらいが普通になってるし、2時間って物足りねぇな、、、とか。   
ちょいとネガティブな気分もありつつはあった。   

結果。   

ぶっ飛んでた。   
面白いって感想よりも先にスゲー!!!!としか言い様がない。   
なんだよこれ。   
あっち行って戻るだけでなんでこんなにスゲーの。   

どっかの映画評で、”見たら知能が下がるが最高の映画”と書いてあった。   
これマジ。   
ラジオかなんかで、「ビデオで見るからいいや、、と言って映画館行かないヤツはグーで殴っていい」と言っていた。   
これガチ。   

映画の基本すっ飛ばしてるクセに完璧な映画。   
これ作ったのが70のジジイで、世が世ならベイブとマッドマックス夏休み二本立てとかもありえたわけで。   

完全な狂気。   
こんな狂乱のジジィを生んだオーストラリアに潜水艦売っていいのかただ今超不安。   
ネタバレすると面白くないので、内容には一切触れないけど、とりあえずヤフオクでV8エンジン探した。   
クラタスにディーゼル積んでる場合じゃねぇ、、、。   

とうとうカミングアウトするが、燃費いいなーとか思ってプリウス乗ってるオレ死ね。   
燃費の時代じゃねぇよ。   

思い起こせば学生のころ、特に女の子にモテるわけでもなく、現状を捨て、おっさんになってから楽しい人生を送るべきだという考えに至り。   
イカしたおっさんになる計画を立てて、自分的には割りと静かに過ごしてきた青春時代。

一応、そのイカしたおっさん計画は軌道に乗りつつあり30過ぎてからは、ひたすら楽しい人生を遅れていると自負できる。   

次の目標は完全に決まった。   
ジョージ・ミラーを見習って、狂気のジジィになる。   
あと、V8サインというか、V8ポーズというか。   
考えた人、オレ一生頭あがらないす。   
天才っす。   








| Comments (3)

May 27, 2015

クラタス&ガガンガン

まいど。   



暑くなって来ましたな。   

本日から水道橋重工の密偵がドバイ入りした模様。   
最高気温38か、、明後日から普通に40度越えか、、大変そうだな、。   

さて。   
オレ的ビッグニュース。   

念願のオモチャ化!!   

ガガンガンクラタスコラボバージョン

クラタスデビューからはや数年という時の早さにビビりまくりですが、遂にここまできたか。   
そして、タカラトミーの心意気。   
正直、最初にオモチャ化の話が来た時は、ふーん、という感じで話を聞いてたんだけど、試作品触ってスゲーーと即決。   
そこから、クラタスモデル試作が出来上がってくるにつれ、最近のおもちゃハンパねぇな、、と。   
他のシリーズとフレーム共有とか縛りも多いながらに、ここまでクラタスを落としこむとは、タカラトミーのオモチャ愛ハンパなし。   



走行スピードはもはや実機を凌駕しているという、オレ苦笑い。   
ボトムズ系も出してくれや!!って、もちろん最初の打ち合わせで言ってある(笑)




| Comments (9)

April 20, 2015

クラタス ドバイ侵攻 その3

まいど。

   
そんなこんなで、ドバイに来た目的が果たせる事に。   
しかし、我々の気が緩んだ隙の一手、さすがアラブは駆け引きに長けている、、。   

早速交渉。
    
11133783_649107241888038_4390580843165254611_n   

英語よくわかんないので、通訳してもらう。   
なかなか手ごわい。   
そうこうしていると。
    
11136722_649107298554699_8689656759828006535_n

 

なぜかバギーに固定され。
   
11026799_649107398554689_644333852709326316_n

 

爆走。   
て、手荒い交渉だな、、、。
    
魅惑の町、荒ぶるドバイ。   
なんだかまた来なくてはいけないらしい。   
次は空港までバギーで迎えに行くぜ!と連絡が来た模様。   
イメージ的にはプライベートジェットとリムジンと思ってたんだ。   
北斗の拳に近い世界観だとは思わなかった。   


| Comments (5)

April 15, 2015

クラタスドバイ侵攻 その2



まいど。

   

コミコン?という反応をちらほら見かけましたが、残念ながらコミコン参戦ではなく、、。   
ブルジュ・ハリファの広告でコミコンがあることを知った体たらく。   
時間があれば覗いてみたかった。   
で、つづき。   

今回のドバイ侵攻、実のところ、1月あたりに日本からの先遣隊が潜入をしつつ。   
その彼らが今回のアテンド&通訳をしてくれるという破格の扱い。   
飛行機に乗って、ボケーとしてれば今回の旅の本丸まで一気に進める。   
なんだこの安心感。   

いつもの海外旅行なんざ、出発一週間前にはナーバスになり始め。   
空港まで二十回はパスポートあるか確認をし。   
いざ飛行機乗ったらなにか不安で眠れず、到着したら言葉分からない、道分からないの完全冒険モード。   

入国した瞬間から、シャブでも打ってんじゃ無いかレベルの高揚感だったもんだ。   
思えば、最後の国外は一年間のドイツ生活。   
一緒に行った彼女との生活に疲れ果て、もはや外国は当分行きたくねぇ、、と心に近い、至ればはや10年。   

最近の飛行機、席にテレビついてんだぜ。   
びっくりしたよ、、、。   
スマホもネットに繋がるんだね、、、びっくりだよ、、、。   
あと十年したら冷凍睡眠とかになってる気がするよ、、、。

そんなこんなでアブダ到着。

IMG_3963

な、なんだか沖縄っぽいな、、、。
空港トイレはちょっと独特だった。   
隣みたら普通の洋式もあって安心した、、。

IMG_3962   

バスに揺られていざドバイ。
    
IMG_3969   

なかなか中東風情があるといいますか。
JOJOとかで出てきた風景だな、、、なんて、なかなか感慨深し。   

砂漠色の景色に砂色の建物。
噂のブルジュ・ハリファの下では高級車。

IMG_4011   

オレが見たのはこの六輪BMWと数台のフェラーリ。   
先発隊がきた時はこんなだった模様。

IMG_4122

IMG_4121   

やっぱ夜のほうが集まるんだな。   

とはいえ、普通の道路の車は日本車率80%位じゃないかと思うほどに、トヨタが滅茶苦茶多くて、マツダ、スバル、トラック系はニッサン、が目立った。
意外とホンダは少なかった。   
これに混じって、日本でいうところの外車+スポーツカーという感じ。   
ちょっと面白かったのが、プリウス一台も走ってなかった事。   
ガソリン超安いもんな、、、。

 

ついでに世界最大と言われてる気がするドバイ・モールへ。   
外は本日36度、中はむしろクーラーで寒い。   

IMG_3999   

なんでショッピングセンターに恐竜いるん。
    
IMG_3985   

水族館、、   

IMG_4002   

スケートリンクもあるんだ、、、   

IMG_4053   

別のモールだけど、スキー場が入ってた。   

なんだこの国。   
やりたい放題だな、、、。   

そして、道行く現地の女性は映画でよく見る、黒い布をかぶっている。   
目元しか見えないからか、美人補正が30%位かかり、全員ダリアハッサンばりの美女に見えてドキドキする。   
ヤバイ。   
なんかヤバイ。   
余談だが、24シリーズはハッサン婦人とCTUナディアヤセルが好みすぎてシーズン6と8ばっか見てる。
    
閑話休題
    
本日初日から大事なミッションが入っているのだ。   
今回の旅、遊びに来たわけではなく、我々にきたメールの主に会いにきた。   
三ヶ月前に現地にスタッフが事前に会い、倉田を連れて来いという話になり、今回に至り。   
今回はスタッフ1名前日入りして、事前の話を進めておくという、緻密かつ抜かりの無い作戦。   
そうして現地で再開した、先乗りスタッフ。
    
負のオーラがハンパない。   

ひと目で分かった。   
先方に会えてないな、、、、、と。   

もはや驚かん。   
引き続き連絡を取るというスタッフを残し、暇なのでお昼食べにドバイ・モールへ戻る。   
なにかこう、、、
モール飽きた。
    
数時間後、先方のアシスタントを捕まえたらしく、15時に本人から連絡させると。   
部屋で体を休めつつ、時はすでに17時。   
今日は無いな、、、と判断しつつ、夕食でも食べますか、、と失意の本日三回目のモールへ向かう。   
その車中、電話がなり、、。   
18時に来てーとの事。   
どんだけわがままなんだよ、、、、、。   

これがアウェーの洗礼か。
    

つづく。   






| Comments (3)

April 11, 2015

いつまで続くか再開ブログ。

まいど。



超ひさしぶりのフレーズだ、、、。   

なんと前回更新より早一年強。   
皆様より、何時更新するんだ、生きてるのか?等々、メール、コメント・メッセージとありがとうございました、そしてすんません、、、。
結構普通に生きておりました。

非常にざっくり申しますと、各種インタビューなどで喋り倒したら、いざ自分の所で書くことないな、、、という事が多く。
なんだかフェイスブック等々、簡単サービスも多いし、小さな話はそっちで書いたり。
そんなこんなで時間が経ったら、ブログの書き方をほぼ忘れておりました、、、。

前回からの一年。
あらすじとしましては。
パトレイバーで黄色クラタスの次は、レッドクラタス。   

71oo6rKqdBL._SL1000_

amazonでお馴染みの画像だけど、赤やっぱかっこいい。   

こいつで、インテックス大阪にて脱出ゲームをやらせて頂き。   
思えばついにクラタス、大阪初上陸。   

クラタス砲もマイナーチェンジしての参戦。
   
test   

いかがしい秘密工場的発射実験。



熱々に見えるが、水と空気なのでむしろ冷たいエコロジカルウェポン。
但し、直撃すると相当ヤバイ。

時期は前後するけど、Winsowa春まつりにて古谷さんことアムロっぽい人にも乗っていただいた。



リハ無し、事前打ち合わせほぼ無しという状況ながらに、古谷ワールド展開。   
実際、全部アドリブ。   
プロってスゲーなー、、、間近で見れてホント役得。   
滅茶苦茶面白かった。

そうそう、まる一年前くらいには大雪もあった。

DSFKASDH

普段は数年ぶりの大雪!という時でも90センチとかがいいところ。
このレベルは未経験というか、完全に災害。
車とか完全に埋まり、10日以上宅急便こなかった。
コタツは超楽しそうだった。

Dddd_3

ミカンは巣から出てこなかった。

で。

なんで急にブログ再会かと言いますと。
我々水道橋重工は、オレがクラタスを作り。
石油王を一本釣りするために作られた秘密組織(株)。   

IUGHIU   

ついに約束の地、ドバイに来たぜ、って話。
さすが中東超暑い。   
   
つづく。   




| Comments (8)

«黄色クラタス