« ひっそり告知その2。 | Main | つらつらと、、その3 »

September 23, 2004

Dr.Negotiater

休みも終わりか、、、ぁぁ短かった遅い盆休み、、
と、思ったら世の中も連休だったりするじゃないですか。
俺は騙されていたのかも。
全然特別な休みじゃないじゃん。

なんかちっちゃい切り傷とか火傷が増えたので、怪我の話なぞを。

我々のような野蛮な仕事の人達はなにかと”怪我自慢”とか好きな訳ですよ。
まぁ、人によっては洒落にならない話で引く事もしばしば。

そんな私も聞くのは嫌いだけど言うのは大好き。

2年ほど前の多分夏。
とある部品を解体したくて、部品にハンマーを当てて、そのハンマーを叩くという作業をしていた。

hammer.gif


こんな感じ。
ガツガツやっていたら、突然ほっぺたの上の方に”ビシ!”っとなにかが当たった感触。
痛ってぇ~と思って、手をあてがったらまっかっか。
血がぼとぼとぼと~
部品にあてたハンマーの後ろが叩いた拍子に砕け飛んできた模様。

痛いというよりも、怪我したことがかっこ悪いので仲間には言わずに傷にタイガーバームを塗りこんで絆創膏。
ちなみに火傷にも切り傷にもなんでもかんでもタイガーバームは本当に良く効く。
そんで仕事を続行。

顔だから血が沢山出るのは当たり前だし、破片がぶつかったのだから青タンになるのもしょうがない。
殴られたボクサーのような顔をして3日目、遊びに来た当時の彼女が”3日もそのままじゃおかしい”と言い出して、一路病院へ。

とりあえずはお決まりのレントゲン直行。
そしたら、、


Xray1.jpg


はいっとるがな。


xray2.jpg

ここに。

正直、びびった。
医者の先生、”入ってるね~、取る?”とおっしゃる。
顔にメスっすか!?今すぐっすか!?とびびくる俺に一言。
”昔の兵隊さんは鉄砲の弾とか体に入ったままの人もいたし、取らなくても大丈夫だよ、別に”

今すぐに取ってくれとお願いしましたよ。
この先生、なかなか人を操るのがうまい。

結局は、メスを入れることも無く、スキャン?をかけながらモニターを見つつ(レントゲンの動画みたいな感じ)傷口にピンセットを突っ込み、そのまま異物を抜き出すという方法で大成功。

kusabi.jpg


出てきたのはクサビ状のいかにも危なそうな金属片。
先生曰く、鼻の脇から目の下までいってるから涙とか出なくなるかもよ、との事。
とりあえず、現在に至ってその症状はでなかった、涙腺は無事だったらしい、よかった。

ちなみにレントゲン写真は、焼き増ししてくださいなとお願いするとしてくれる。
これも多分7割引。
サービスいいね、病院大好き。

他に、自分的に一番の惨事になった丸焼け事件もある。


« ひっそり告知その2。 | Main | つらつらと、、その3 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42359/1499602

Listed below are links to weblogs that reference Dr.Negotiater:

« ひっそり告知その2。 | Main | つらつらと、、その3 »