« 大問題。 | Main | コメント返しやら。 »

November 05, 2007

つらつらと、、、その43

 

まいど。

随分時間を空けちゃった、お久しぶり。
このところもなんだか忙しいような。

昨日は、オチビがインフルエンザ確定。
タミフルとかもらってた。
コピー紙に注意書きが色々書いてあって、未成年に飲ませたら目を離すなとか、幻覚みたり、意味の分からない事を言う事がある等々。
なんかリスキーな薬だな。

な~んか、自分もヤバイ感じがしてるんだけど、喉、目、背中の痛み。
ただ、仕事の内容で同じとこがいつも痛いから、風邪と区別がつかない。
やな感じ。

そんな感じのつらつらを、、

その一

インフル感染オチビ。
子供なので、40度位の高熱でも結構元気なわけだ。
それが、今回は朝からぐったり。
これはインフルエンザじゃないかと。

ぐったりおチビを抱えて奥さん一路、病院へ。
お腹出して~と、服まくったところ、おヘソが目になっていたそうだ。

me

前日に、マジックで落書きしたの忘れてた。
水性の色マジックもあったので、任侠風の紋紋も書いてみようか、、と思っていた。
危なかった、やらなくて良かった。

その二

チャランボ。
太ももの横に膝蹴りするやつ。
この話は毎回物議をかもすけど、少なくても80年代の吉祥寺周辺ではチャランボって呼んでた。

で、奥さんにも出来る護身術として、教え込んだ。
すっかり忘れていた某日。

お出かけ時のエレベーター前、俺のなにかが悪かったのだろう、奥さんが牙を剥いた。
完全に油断しているところを、死角からチャランボ。
一瞬なにが起こったかわからないままに、ダウン取られた。
びっくりした、立てないの。

こんのやろう、、、と思いつつ、奥さんがエレベーターのボタンを押してる時に反撃した。
今度は奥さんダウン。
思いのほか、こちらもいい角度で入ったらしく、そのまま一階へ。
立てないってんで、手を貸してやり、二人で足引きずりながら買い物へ。
チャランボは危険だからもうやめようという話になった。

ここまでなら、戦った者同士の美談なんだが、後で考えたらエレベーターに防犯カメラついてた。
映像的には、ボタンを押している女性にいきなり膝蹴り→1Fで女性を羽交い絞めにして出て行く暴漢、もしくはDV夫。
そんな感じだと思う。
奥さん曰く、なにかあったときの証拠ビデオに使うとの事。
女はずるい。

とはいえ、ちょっとこの映像見てみたい。

その三

DSC02056

ミサイル的なものを作り始めた。

感触としては、潜水艦もイケル。
つーか余裕。

その四

インフルエンザのおちびは、一日で元気になった。
タミフル凄い。


 


« 大問題。 | Main | コメント返しやら。 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42359/16982866

Listed below are links to weblogs that reference つらつらと、、、その43:

« 大問題。 | Main | コメント返しやら。 »