« 謹賀新年 | Main | 休日進行 »

January 21, 2008

新年つらつら


まいど。

雪降らなかった。

いやはや、今年は正月から波乱万丈。
いいことも悪い事もいっぺんにきて、初めて完璧にブログとか忘れてた、、、
お正月のコメント色々ありがと、改めて&遅ればせながら、今年もよろしく。

秋山三崎は再戦しそうな雰囲気ですな。
もう少しひっぱればいいのに、再戦だったら秋山VSバンナでいいのに。

その一

いいこと。
年末と年明けは、仕事的には悶悶とした流れで、どーにもこうにも。
こういうときこそ、車弄るぜ、、、とFIAT続行。

Dsc02317

下周りと、本体はあらかた終わった。
フロント周りは、カーベキューから降ろさないと出来ない。
ちょっと面倒。

Dsc02331

色は今回も黒。
白とかにすると、雪道で見えなくなりそうで恐いのだ。

塗装は、ホコリ舞う環境なので、気をつけてもホコリは着く。
黒だけに、研ぐと白い点々が出てくるのはご愛嬌、ここら辺はプロとは違う、、
タッチアップの回数は相当、面倒なところは無視。
完璧目指すと、途中で嫌になっちゃうので、結構適当。
どーせなんか追加装備とかやりだして、塗装はいだりすると思うのであえてクリアーのコートは無しの予定。

Dsc02333

降ろした。
やっぱかわいい。
いっそ、地金だしてクリアー仕上げとかもかわいいな、、と思う。

その二

と、こんなまったり年越しだったのだけれども、”5年放置のFIATいりませんか?”というメールがきた。
前回と同じく、ハングドマンと取りにいくか、、、と思っていたのだけれども、毎回トラブルが起こる。
フォーク取りに行った時もそうだ。
一万円で買った部品取り車の時なんぞ、今回は無事帰れた、、と話していたら高速出口数キロ手前でガス欠。

ガソリンもう無いけどどうする?と話した際に、「ガスの警告等が点いてから、次のパーキングくらいまではいけるように設定されてるから問題ない」とか、偉そうに講釈たれるんですわ。
なんか、できるドライバー風に運転しつつ。
そんで、少しして、なんか神妙な顔つきになってきたな、、と思ったら、車ガクガク。
この借りたトラックには、警告灯が付いていなかったことが判明。
本人は途中で気づいたものの、俺にはそうと言えなかったらしい。
この後の出来事はちょっと書きづらいので割愛。

今回は、クレーンで吊ってバラバラに、、という状態に鳴りかねないので、陸送のトラックにお願いする事に。
そんで今度は、俺自身に問題発生で当日現地にいけず、、、ちょっと俺とFIATの相性が悪いのかも、、と思い始める。

んで、やってきた。
車体自体は上はそこそこな状態だけれども、下回りは相当。
ジャッキポイントが崩れているので、持ち上げられず、普通の車としての再生は厳しそう。
当時の品質のよくない鉄板だから、、という話もあるけど、本当にこの車は下回りは弱い。
やっぱり日本の四季は車には過酷な模様。

んで、エンジン開けるか、、、とハングドマンに一応連絡。
”俺の立会い無しで絶対に一人で開けるな”というメールが。
すぐ部品とか無くすからという理由で、どうやら俺は勝手に開けちゃいけないらしい。

つづく。

その三

年末年始は保育園がないので、おちびも退屈なわけで。
テレビが無いので、娯楽はもっぱらビデオなんだけど、そうそう間が持たない。
なので、ヤフー動画とかのアニメをあさる事に。

そんななか、シティーハンターの冴羽僚に心を奪われたらしい。
四歳児なら他のチョイスがあるだろうに。

で、昨日。
なんとなく携帯でテレビつけたら、神谷明が出てた。
子供は凄いもんで、冴羽僚だ!と聞きつけて飛んでくる。

んで、冴羽僚だ~とうっとり顔。
いや、画面に映ってるのは神谷明なんだが。

いくら画面が小さくても、同じ声の違うおっちゃんという事は分るだろうに。
恋は盲目で外見なんぞはどうでもいいのか、それともコイツの目は節穴か。

行く末がちょっと心配。


« 謹賀新年 | Main | 休日進行 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42359/17772605

Listed below are links to weblogs that reference 新年つらつら:

« 謹賀新年 | Main | 休日進行 »