April 11, 2015

いつまで続くか再開ブログ。

まいど。



超ひさしぶりのフレーズだ、、、。   

なんと前回更新より早一年強。   
皆様より、何時更新するんだ、生きてるのか?等々、メール、コメント・メッセージとありがとうございました、そしてすんません、、、。
結構普通に生きておりました。

非常にざっくり申しますと、各種インタビューなどで喋り倒したら、いざ自分の所で書くことないな、、、という事が多く。
なんだかフェイスブック等々、簡単サービスも多いし、小さな話はそっちで書いたり。
そんなこんなで時間が経ったら、ブログの書き方をほぼ忘れておりました、、、。

前回からの一年。
あらすじとしましては。
パトレイバーで黄色クラタスの次は、レッドクラタス。   

71oo6rKqdBL._SL1000_

amazonでお馴染みの画像だけど、赤やっぱかっこいい。   

こいつで、インテックス大阪にて脱出ゲームをやらせて頂き。   
思えばついにクラタス、大阪初上陸。   

クラタス砲もマイナーチェンジしての参戦。
   
test   

いかがしい秘密工場的発射実験。



熱々に見えるが、水と空気なのでむしろ冷たいエコロジカルウェポン。
但し、直撃すると相当ヤバイ。

時期は前後するけど、Winsowa春まつりにて古谷さんことアムロっぽい人にも乗っていただいた。



リハ無し、事前打ち合わせほぼ無しという状況ながらに、古谷ワールド展開。   
実際、全部アドリブ。   
プロってスゲーなー、、、間近で見れてホント役得。   
滅茶苦茶面白かった。

そうそう、まる一年前くらいには大雪もあった。

DSFKASDH

普段は数年ぶりの大雪!という時でも90センチとかがいいところ。
このレベルは未経験というか、完全に災害。
車とか完全に埋まり、10日以上宅急便こなかった。
コタツは超楽しそうだった。

Dddd_3

ミカンは巣から出てこなかった。

で。

なんで急にブログ再会かと言いますと。
我々水道橋重工は、オレがクラタスを作り。
石油王を一本釣りするために作られた秘密組織(株)。   

IUGHIU   

ついに約束の地、ドバイに来たぜ、って話。
さすが中東超暑い。   
   
つづく。   




| Comments (8)

April 05, 2005

ん?

なんかアクセスが増えとるな、、と思ったら。
ブックスのニュースに出てるがな、、、

つーか、今日は5日だったんだ、、、頭打って一日昏睡していたのだろうか、、
自分の日にちとあわないぞ、、、

そんなこんなで遅ればせながら、、、


全身写真でございます。
やっぱプロの写真は違う!
撮影はカメラマンの正木猛さんにしていただきました!

なんかね、こういうの見ちゃうと自分の撮った写真が出しづらくなる、、
ブックス用に撮りおろした写真なので、解禁待ちをしていたんだけど、、、、
解禁日を良く分かっていなかったとは何たる失態、、、
まぁいいか。

そんな大人の事情はさておき、書いていいのならば書いちゃお。


なんと、先日アトリエにボトムズご三方がやってきました。
大河原さんは前にもお会いしたので、問題なしですが、、
高橋監督は私と同じく武闘派とどこかで聞いた覚えがあったので、軽くビビッておりました。
いざお会いすると、これがなんとも優しい笑顔で、お土産におせんべまでもらっちゃった。
作画、キャラクタデザインの塩山さんもしかり、皆様本当に優しい人ばかり。
基本的には勝手に作っちゃった私としては、ちょっとホロリとする懐の深さでありました。

なんとこの日は、サンライズの方々と雑誌数誌と、野本さんとかやまとの人とか。
バスと車に分乗して、総勢40名越えの人たちが集まりまして、、、
私、パニくっておりました。
色々と聞きたい話もあったんだけどねぇ。

思えば、ボトムズのすべてがやってきたこの日。
聞きたい事があれば、すべての正解がここにあるという、物凄い空間だったのに。
残念無念。

とはいえですね、大河原さんにはちょっぴり”ここはどうなってんだろ?”という箇所を2~3教えてもらい。
そしてサンライズの方には、手首の装甲は無いの?とつっこまれ。

そこいら辺を中心にいじっている現在であります。

だからまぁ、、自分的には完成じゃないんだよねぇ。
このあいだも書いたけど、なんとか個展前には”完成!”とサイトに経過を発表できるといいなと思っております。

まぁ、一応。
立ったぞーー。


 

| TrackBack (157)

February 28, 2005

サイト更新と犬の名前

まいど。

制作はがしがしと進んでおります。
以前やった部分を数ヶ月ぶりに改めて作っていたりすることが多いんですが、、
手際いいというか、上手くなっている!
ぁぁ、一年近くやってまだまだ成長もあるもんだとちょっと幸せ気分。
その代わり、ノリノリすぎて疲れが抜けないよ、、眠いっす。

サイトの方ですが、12月のヘルメットの追加と2月をアップしました。


錆について。

あと、WFでココログブックスのチラシを配布したんだけど、再配布の予定は多分無いのでそれに使った写真をば、、、
結構、気に入っている写真なので。

 

チラシにはカラーの写真を使ったんだけど、白黒の方が好み。

あと、あれですわ。
犬。
しょうがないので名前をつけます。
友達と話していたんだけれども、卍丸というパグを飼っている友達がいるとの事。
負けない名前をつけたい。

現状では、各地で甲斐犬ぽいので”カイちゃん”、俺が光吾郎なので”クマ吾郎”、あとは”ポチ”等々と呼ばれているんだけど、 今ひとつ。
つーか、クマ吾郎は論外。

で、寒いところ出身だと思うので、その繋がりでロシアのいいところ取りの
エミリヤーネンコ・シャラポワ。
または、マリア・ヒョードル。
強いんだか、かわいいんだか分からないのが難点。

色が似ているのと、反則をしてでも勝ちにいく姿勢を見習ってほしい
ギルバートアイブル。
目潰しは上手そうだけど、寝技がからっきしになりそうなのが問題。

物品シリーズ、これがあると高いところに手がとどくって感じで
キャタツ。
言い易いだけ。

前にいた犬が物品シリーズでコップという名前だったのでキャタツで決定かな、。

大人になってきた。

かわいさは日々目減りしていく感もある。

| TrackBack (4)

February 24, 2005

つらつらと、、、ワンフェスの事とか。

まいど。

ココログブックスのコメントやトラックバック、、ありがとうございました!
がんばりまくる所存です!

とりあえず、ワンフェス体験記。

お昼頃から終わりまで、ほんとに沢山の人が来てくれた!
写真も一杯撮ってくれた!
でも自分は撮り忘れた!
ということで、マトモな写真がありませんです、、

サイトのアクセスログを辿っていたら、結構色々なところで紹介されていたので、写真が良かったところにリンク貼らせてもらおう、、
ゑblo面さん(リンクを快諾してくださって、ありがとう!)

とにかくワンフェス、凄い人。
雨だっていうのに。
そんなワンフェスのつらつら、、、

その一

搬入の終った次の日本番。
今回はボトムズブースは色々な会社が集まっての企画なので、顔合わせかねて朝ミーティング。
簡単なお話の後に、、


”では~成功を祝って!円陣を組みましょう!掛け声はボトムズー!の後にウド!ウド!ウド!でお願いします~”
との事。

うそん。
俺も?

とりあえず、ブックスのチラシ配布スタッフのかわいいおねぇちゃんの間に入れてもらって、なすがままに組ませていただきました、円陣。
でもね、ウド!って言えなかったよ、、
ゴメンよ。

その二

会場とともに、物凄い人達がどこかに向かって走って行く。

噂には聞いていたので、カメラを持ってワクワク待っていると、確かにスゴイ。
というか、恐くなって走って逃げた。
そしたら、ブースにいた人達に”倉田さん!”て呼ばれたので何事かと思ったら、逃げた拍子に財布を落としていた。
仕方が無いので、走ってくる人たちの方向に財布めがけてダッシュ。
なんというか。
恐かった。

その3

会場入りの時にサンライズの某氏にあった。
とてもにこやかで、いい人なのだがちょっと恐ろしいことを言われた。

今回作ったキリコの服、kogoroさんも着れるように作りましたから、展覧会で着てください!

ぇ、、?

打ち合わせで、作るとは聞いていた。
女の子が着るっていうのも知っていた。
でも、ボトムズweb覗いたら、 俺とあんまり体格の代わらないサンライズ望月氏が仮縫いのモデルをしていたので、なんでかな~?とは思っていた。

謀ったな、、、サンライズ、、、、、、、、、さん。

一応ね、聞いてみた。
それ着ないと展覧会許可くれない、、とか?
”そんなことはないですよ~”と言われ、ほっと一息。

とはいえ、、
展覧会で涙目で着てたりしてたら、なにかがあったと察してください。

その四

今回は別の作戦もあって、都内で活動。
犬を実家になれさせてそのまま置いていこうという大事なミッション。

大失敗。
相乗効果でウルサイどころの騒ぎじゃなかった。

| TrackBack (4)

February 15, 2005

1/1 巨大ロボ制作 腕

まいど。

巨大ロボ制作、やっとこ左腕が完成に近づく。


昼間に写真を撮ると写りがいいねぇ。
気を許すと転がってくるのでちょっぴりやっかい。

 

二の腕。
時間がかかった。
そんな予定は無いんだけど、一応ノーマルの腕もつけられるようにコンパーチブル仕様。
無駄だとは思うし、時間もかかるんだけどしょうがない。

作業中に、なんか甘~い匂いがするぞ?
って思うと、大抵、、服がどこか燃えている。

仮組。
バランス見るのも一苦労。
数箇所の直しがやっぱりあった。

 

ここのところ、写真はそこそこあるのだけれど、いかんせん時間がない。
サイトもほっぽらかしなので、ワンフェス前には更新したいところ。
がんばらねば。

あ。
ワンフェスの方はほとんど準備完了です。

あと、鉄の色と温度についての質問くださった方。
赤くなり始めたら700度は越えてると思うけど、正確じゃないです。
鉄の色、温度で検索すると資料と思うよん。

| TrackBack (6)

February 07, 2005

巨大ロボット製作と犬とご報告。

まいど。

左手を進めております。
デカイと思うときもあれば、案外小さいとも思う。
重いのだけは変わらない。

本体のパイプ部分はパイプ買えば簡単だけど、節約したいので作る。

時間がかかる。
ネタのようだけど、昨日、ほぼ同じ径のパイプの切れ端を見つけて愕然。
最近、色々なことが上手く行くと思うこともあるけれど、きっちり細かいところで帳尻が併せられている気がする。
こういうときだけ、神様はやっぱりいるな、とか思う。

長い間ほうっておいた、肩の装甲もちゃんと作った。
面倒だと思っていたけど、案外と手が覚えていてすぐ出来た。
現在、結構ノリノリなので敵は寒さだけって感じ。

 

 

お手伝いをお願い!の件。

本日、メール送信させていただきました!
もしも、万が一!
メールこねえじゃなぇか!って思われた方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください!

今回の会場は、実はギャラリーじゃないです。
雰囲気的には、ギャラリーから作ります!って感じ。
また、詳細が決定or日が近づいてきましたら告知いたしますので、力を貸してくれる人!
いらっしゃいましたらぜひぜひお願いいたします。

 

犬、続報。


保健所に行ってみた。
該当の犬探し情報は無し。
一応、届けは出してきたので運が良ければ見付かるかも。
犬の運しだい。

なんか、保健所=犬を連れて行かれるって感じがどこかにあって、少し緊張した。
つーか、犬の詰まった檻がいっぱいあって、おっかねぇオヤジが分厚いノートかなんか持って出てくるのかと、勝手に想像してた。
まぁ、あれだ。
近代的だった、思ったよりも。

ダンボールからはみ出てきた。

 

| TrackBack (2)

January 31, 2005

巨大ロボ製作 とある部品。

まいど。

犬のブログ?
いや、今のところロボ製作がメインのブログのはず。

週末は気合入れてやりましたよ、、
ひさびさに。

こんな事をしてました。

鉄の棒

切る

綺麗。

熱する

叩く

もっと叩く

爪が出来上がる。

あんまり画像を詰め込むのもなんなので、工程をかなりはしょっているけど、こんな感じ。
実際には、切れ目を入れて曲げて、、溶接して、、削って、、、とか。
本物のナイフ作りとかだと、研ぎだす手前まで叩きだけで作るんだけど、、、
物がデカイし、色々と大変なので大体の形を叩きだして、あとは切った張った削ったのちょっとインチキな作り。

本屋で立ち読みしたんだけど、今月号のナイフマガジンに結構くわしく鍛造ナイフの作り方が載っていて分かり易かったので、 興味のある方は見てみるといいかも。

プラモデルとかとは違って、形が気にいらなければ曲げ直したりできるので鉄は本当に便利。
いつもの如く、もう一個作るのが面倒くせぇ、、、、

うっかり持ったまま転ぶと体に刺さりそうでちょっと恐い。

 

| TrackBack (4)

December 29, 2004

雪が積もりました。

まいど。

年の瀬だろうが色々ありますな。
yodaさんがコメントでくれた、アラスカの巨大ロボ
とうとう来たか、、、
実は、スコープドッグを作る傍ら、誰か他のAT作り始めたら面白いなぁ、、
と思っていた。

刺客はアラスカから来たか、、
宣戦布告、受けて立つ。

アラスカの26歳の若者。
日本を舐めるでないぞ。
俺は日本の誇る打撃系の職業、鍛冶屋だよ。
武闘派で売ってるし。

嘘。
動ければ、アラスカまで行くんだけどねぇ。
うちも油圧組みたいなぁ、、、
腰落として、ダッシュでショルダータックルくらいならカマせそうな気はするんだけど。
アラスカかぁ、山梨のアトリエよりも寒いんだろうなぁ。
結局、どっちも動かなくて素手で殴り合いとかになるんだろうなぁ。
ボクサー骨折した俺にはちとキツイかも。
冷えると手、痛いし。

とりあえずね、来年の目標はロボ1参加。
あわよくば優勝。

というかね。
もう終わっちゃったのかも知れないけど、ジャンクヤードバトル?ジャンクヤードウォーズ?
そんな、感じのアメリカ産のバカテレビを衛星でやってた。
でっかい、ジャンクパーツの転がったフィールドで、2チームがお題に沿ったものをその場で作って対決。
なんか、相手チームが作った部品をこっそり盗むのもありとかって感じで、面白かった。
一回しか見たことないけど。

日本にだってさ、面白いヤツは色々といると思うのよ。
日本予選やって、海外に殴りこみとかテレビの人やらないかな。

スコープドッグは乗るの恐いから、ラジコンにすっか。

 

| TrackBack (9)

December 14, 2004

1/1巨大ロボ製作 チキショーー

本日二本目。

マイカーとマイロボ。

膠着の検討をしてみた。
とりあえずは固定とかには問題なし。
写真には写っていないけど、右足の方はスネから下も組んである。

が、
バランスが悪い、、、、、
やっぱり、腕の位置が良くない、、、
ちっきしょう、、、、直すぞ。
とことんやってやる。

| TrackBack (7)

December 01, 2004

1/1 巨大ロボット製作 ぼちぼち再開。

まいど。

 

ギブスは確かに取れた。
とはいえ、、ちょっとハンマー振れば痛いわけで作業は進まないからこまったもんだ。
とりあえず、、、、ハンズで衝撃緩衝材を購入。

こんな感じで手のひらに固定してみた。
とはいえ、手でしっかり握って叩くと痛い(というかうずく)ので人差し指と親指だけでハンマーを持ってやってるけど、、
握力がもたない、つーかキツイ。
右手の筋力も落ちてるっぽいしねぇ、なんだかお腹も出てきたし。
3週間のブランク、侮り難し。

そんなわけで、ここのところは先日の検討に引き続き、組み上げたりバラしたり、そんなことをしていた。


足に腰の部分を乗っけてみて、立った時の検討を重ねる。
自分の頭の高さに100キロ近いものがあるだけで結構怖い。
足首の角度をちょっと変えて、、とかでも下手すりゃ全部一回ばらさなければいけないし。
ぶっちゃけ体がキツイ、、、
ぁぁ、若くねぇ、、と思うことが多くなった。

どれもこれも一パーツ100キロとかだからねぇ、、
最近はちょっと体重が増えたので72キロくらいだけど、、K-1でいえばミドル級、ヘビー級を毎晩相手するのは大変。
そんなわけど、週末はガオグライを応援する。
とはいえ、最近のK-1は面白くないねぇ。

 

| TrackBack (2)